--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/03/31

【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 第14話 ワンモアセッ!

108へっぽこ ◆1jcEcX.03U2013/03/30(土) 01:21:52 ID:WIZU6beQ

第14話 ワンモアセッ!

前回のあらすじ
脳筋がはっちゃけた

          ヽ、ー- _
             >x  ≧ x _
                    >x.,   ≧ x _
                   >x,     ≧ .x _ __, -、__
                      > x __,ノ //7Zx<
                            r<_,..x__7y.i__j>x___
                        ___     ``ヽt:>x__i'~ヽ
                      /      ''-.、   .Vi Y:::卞,´
             ,xニニx.     /  ─    ─.. ヽ    .!:i j:>iッ    もうなにも怖くない!
            /イ: : :ヽヘ.   /.  (●)  (●)... 、-、,-.トz!  ∨
           / /: : : :x_,、_ム !ll..   (__人__).   ト.、//i/  〃>-- _
          j .j: ==<:::Vj::〉>'ィヽ    `⌒´     ,.イ`ヽj7   ,イ////////≧x
             l .l: --j::-t'-:7/:i,-x.__   ー‐..  /イ/\.イ //////////////\
          | .|:_/>-ニニzj: ||〈///∧/////∧ミ//////i,.イ/////////////////厶
.           | .l|::O,-<ニ>イ  |////ミ,ニニ彡'/////.//////弌//////////ニ//∧
      ∧  ハ V L__i    _,i/jr'y/ニ///////又'-イ|//ji´  V//////   ∨/ハ
      !j厶x__', ∨  ヽ-<!/ソヽ-イヽー<ン r、  8.i l//リ _ ヽ---'       |//j|
      {//////j∧ ヽ    ////j  0     o ゝ  ンイ/イィ! .il!i             l//リ
       ∨//////>x _ノ///j       __,. -<>---t.ハij            |//
      ``ヽ>'   j////>': : >-ttT::{ニニ}ニ</ / //  |>'´          j/
               ̄  {: : : : : /Lx:.ヽ,>< _,.イ /.{_j' / |
                    |ヽ: : : {>_ソ -y<  '// >〉 .i__,.j__
                   >xz≠´  _, - =イ _>'´ .イ´   >--t
                  /   .〈/      ..イ    V >-≠  .7
               `ー< .l    zイx___   〈.i:::::::j   /
                   {   /i j  |:::∨    j::::ノ  ./
                     V __ニ彳イ ノ::::/     {〃  /
                     ``ヽt':::::::::{      ゞ- '
                        V::::::::i
                          {:::::::/


>>続きを読む
スポンサーサイト
【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/31

やる夫とディアーチェの侵略日記 番外編 美筆家のアイドル

103◆Q868bQ/dzE13/03/30 21:09:43 ID:q34PO5HD
                /^l
        ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
        ヽ、,;' ||| ・ ω ・ ミ   すみません、少し遅れましたがこれから投下させていただきます。
           ミ====[==]=l==ミ
          ミ    つ と  ;;   予定レス数は約75です
          ';,        ミ
          ;;,,      ,;;゙
            ∪"゙'''"゙∪


104◆Q868bQ/dzE13/03/30 21:11:13 ID:q34PO5HD
                              __
                          ,  ''"       > 、
                        , "         ̄ ヽ、\
                      , ",.'           ',、 >、 ヽ,
                     ,' ./   ,! ,       ',. '、ミ//',  ',
                     ,' /   /.i i!   ,'、 iヽ.', , ',/ヾi   ',
                     i /  ̄/ヾ! !,.   !_'、',≦=,ァ ',  i.  i
                     i,'i  ´,'千示 '、   !  !::::::i', !  i.  i
                     i' ',  ,' !::::::i  '、 !   !::::::i!'/,  ! ,, ',
                  _ !., ヽ,' 弋:ノ   ヾ  ゞイ.! !',,,,;;!,,;;;;, ',
  r―――――――――――'―`‐┐;;'、            i,,,,!,,'、;;!;;;;;;i、;'、
  |                     |ヽ, ゝ、   △  , イ !;/i;;;;;i;;i!;;;;;! ヾ',
  |                     |  ` rー,、,- ̄ィ  !, /'、ハ;;;;!/ ',;ノ
  |やる夫とディアーチェの侵略日記|丶、 i! i i! / /  , ィゝ!イ   i!
  |                     |  `i! i / ',//, イ  /   ヽ、
  |   番外                    |   `‐/  ''"    i!  , イ ソ
  |                     |     /        ',/::/ \
  |      美筆家のアイドル      |     `iー- 、 __!ゝ' >  /
  |                     |     ,'`ー------ゝ/  /
  |_______________|     ,'::::::::::::::::::::::::::ヽ、, イ
           |   |                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


>>続きを読む
やる夫とディアーチェの侵略日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/31

【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです 第九十二話『獣の紋章』

554麻婆胡瓜 ◆dTGZDFZZCw2013/03/30(土) 21:00:05 ID:vAmafkv60


第九十二話『獣の紋章』

                               / /> ..    ./`> .
                                 / /:::::::::::::::::>,/:::::::::::::::`>,
                             / /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
                               / /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
                                / /:::::::::::::::::::::::/_::::::::::::::::::::: /、_
                            / /:::::::::::::::::::::::/ `ヽヽ:::::::::/_ /`ー、‐´`二ヽ
                             / /::イ´:::`ヾ::::::::\  ヽ\::::::::ヽ、___y´ 》.》 ``
                     . ----./ /:::::/´`\ヽ:::::::::::ゝ,_( `ヽヤ、::iヽ.      ,ィ
                  ,  ´  ,≦升´ ̄ ̄     》/::::::::::::/ `ヽ _,ハ Ⅵ ヽ  //
                   .イ    卅圭ノ    .__ュ   /〈::::::::γ'   / -代 ヾ`ヽ`イ/
              _ .イ    ,,彡圭斤-ァ-‐ ‘/)__`ー ' /j::::::::j   ,イ__ ノ ゝ._ )ヽ_R/
    ,-、__    , < ..≦≡三彳´ _/ヽ `ー'/  /___//:::::::/  /_ ノー‐- 、! トvー'
   r三≡  ̄ヾ´ _,≦≡""      /   〉  /_,, -.'  Y_三イ  ̄       `、 :l
   〃,----ァ  /          /、  / /                        ハ_i
      ャニ'_, -'         /  ヽ .Y´
                  ,r’´ ̄`ヽ   i!----───--- ._
                  ./    _,,ノヽ_,ゝ`i             `> ._
                /ー‐‐ ''‘ .y/ >:::}             ァ-‐ ')
                 /      /、__/:::イ______________ /´ ̄`>ニァ_/
              /       /    ̄    _ .ィ´      , ィ'-----,
             /      /    _ .ィ ´      __.. ィ´____/
           /      /_ ィ´ ̄      ,, ィ ‘ ´


>>続きを読む
【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/31

やる夫と秀吉と哀れな奴ら 第2話 被害者の被害者

205◆x81KCP1.6s2013/03/30(土) 20:01:13 ID:I68q3sjQ



               -―─- 、
           /         \
        /⌒'  _ノ   \  (⌒ヽ,
.       /  ′ ( ○)}lil{(○ ) \ 丶
      {  {    (__人__)     }  )
.     \ 、   |!lil|!|!l|   u / /                   ┌──────┐
        \ ー |ェェェェ|    /                       │   あらすじ   │
         7         l                     └──────┘
          /             |

         【やる夫 (男)】             やる夫は薔薇喪巣(バラモス)学園に通うフツーの男子高校生だお!!

            ↓                 ところが、美少女にしか見えない友人、木下秀吉を意識しないために
                              童貞を捨てようとしていたら、いつの間にか
           ___,> Y´'ー-、             「クシャミをすると女体化してしまう体質」になってしまったんだお!!
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <       男子校で女体化って……それなんてエロゲ!?
           /        ヽ `Y′之>
          . / ,|7Tハレ T寸寸  ヽ }<       こんなことがもし他人にバレたら……
          ∩, {(○);;;;;;(○) レ∩  }ノ      大変にゃことににゃってしまうおお゛お゛お゛ぉ!!
        |:::::| l   `     (|::::|/ ,/レ′
        |:::::`|  ┌─┐  u |::::|'/|/      んほぉぉおおおやる夫のぉおお運命やいぃかに゛い゛い゛ぃぃ!!!
         \::::ヽ、_ _  _,.ィT/::::|
          \:::::::l 7Eニ:::::::::/
            ゝ/ヽ::::`::::ノ
             i´ ̄ `|::::|
            j|     |::::|

         【やる夫 (女)】


>>続きを読む
やる夫と秀吉と哀れな奴ら | Comments(1) | Trackback(0)
2013/03/30

【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 第13話 のうきん!

35へっぽこ ◆1jcEcX.03U2013/03/29(金) 23:02:48 ID:moS8UPsk

第13話 のうきん!

前回のあらすじ
色々あったけど 私は元気です
ようやくクレッセラックの墓の内部の探索に乗り出せることになった


               ____
             /      \      エリアが切り替わったら10体以上のアンデッドの群れに囲まれてるとか
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    普通にあるから困る
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    洋ゲーってその辺容赦ないよね
          /     ー‐    \


>>続きを読む
【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/30

やらない夫、勇者やめるってよ 第28話

229◆98zvuNWyO.2013/03/29(金) 19:33:28 ID:N1hW5GoA


     , -/  l  __ノ/ / X. |  |   | Y⌒)    `ヽ
    /  l  l '´ / / /  `T、 ト、  l  lーく  ̄丶  |
    l  l |、 lッイ⌒       ⌒ヾ ハ l l  l___ノ    l ,'
    ヽト ト卜Vしノ|       /しノ| V l / /l \`ヽ  l/
     ヽ| l| 匕ン ,      匕ン  /レ'/∧  ', レ'
      /ソ ,,`¨´ ´     `¨ ´,,  l厶斗 ',  l      お肉とー にんじんとー たまねぎ、じゃがじゃが………
      / {|     _        X⌒l  ', l
      |  入.    l/_)     / ノ l /   l       買い忘れたものってないよね? やらない夫さん?
         | l\ ,.┐       /ト--/'´::::::  l
        l /l::::::/ /、_    '´ /´!:::::::::::::::::::.  l
       V// /ー/l    /  `ト/´ ̄`ヽ ノ
       / / `二二! ヽ /    / l     ',
        / /  --- ゝ/l     / l/       |




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)              うん オッケーじゃな~い?
      |     ` ⌒´ノ
      |         }
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l
.


>>続きを読む
やらない夫、勇者やめるってよ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/29

天海春香は一人暮らしをするようです 小ネタ「プロデューサーさん、グラビアですよ、グラビア」

49◆nKQdahMPgU2013/03/28(木) 21:18:39 ID:ix6T/KxE

       _,,,,-----ァ---------------ュ,,,_
    ,.r:'.   ,r':i:::::::::ぃ-------''::::ソ'::;_,r'::も^''''''-.、
   ,r:"     ':,  ^^^^'''''''''''' --:''"~,,r:''"`^^"     .':.,
....,r'"~:::::`y,,.  ,-',、  r---┐ ,.r:"rz   _,. - .,,_    .. i      小ネタ「プロデューサーさん、グラビアですよ、グラビア」
. i:::::::::::::::::::::':.,. ~.,,,.`_-.,,___,.:r:''_ ''┘ .,r':":::::::::::::::`k,    i
. i::::::::::::::::::::::::i.r---'"--- "''.''_''',,,,i':::::::::::::::::::::::::::::'i,   ,'
 ':,:::::::::::::::::::::i ':,   ==--    ,i i:::::::::::::::::::::::::::::::::i  .,i'
.  \,::::::::::;ィ'r:,.i         .i.  'i,::::::::::::::::::::::::::::;:' ,ィ'
   `.-、__ . kッi_____       'i,.i"r;;t :、::::::::::::::,r':,.:'
       ""^'''''=---- :,,,______込.-''_____二ンィ'"


>>続きを読む
天海春香は一人暮らしをするようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/29

―渡り鳥は「想い出」を求めて― 第8話 「 魔槍グラムザンバー 」

25◆JDbY6u2rTM2013/03/28(木) 21:02:30 ID:eX4VKcVs
時間になりました
それでは投下します


29◆JDbY6u2rTM2013/03/28(木) 21:04:14 ID:eX4VKcVs

                                  (⌒,-、
                               (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、
                               ゝ ヘ  ヽ ,,ハ,-、
                              ("⌒,, ⌒) ,ノ  ,,ノ`⌒`,,)
         (⌒,,ヽ                   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (,⌒´,,,,) `⌒`,,)
         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,,   _,,             _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,                       __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,              ,,,, ,,       _,,   __
 、,,   , ,,           、_,,  _ _,,           _,,_,,    ,,_             , @
                 ,   ,,   、,       ,,,,                 _ _ ,,    ,,ψ_,
 、,,          __ _ ,,   _ _v   、,,     、_,,       _v v,,   、!;,_    __ ,,_
  、,,_,, ,,               ,,_、 ,,_ ,,    ,,、,,      ,, ,,_   ,,_, 、.,.


>>続きを読む
―渡り鳥は「想い出」を求めて― | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/29

【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 解説

2へっぽこ ◆1jcEcX.03U2013/03/28(木) 22:12:07 ID:M83pTU3.
初めての方へ───

Q:このスレってなんぞや?

A:13年ほど前に発売された AD&DというテーブルトークRPGをPCゲーム化した「アイスウィンド・デイル」を
  やる夫スレにしたものです
  去年の大掃除で見つかったソフトを正月ヒマだったんで遊び直してみたら面白かったんで

  ぶっちゃけノリだけで始めました


あと 板を引っ越すついでにタイトルを「フェイトの奇妙な冒険」にしようかと思ったけど自重しますた

ジョジョスレと間違われるのは明らかだし


>>続きを読む
【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/28

やらない夫、勇者やめるってよ 第27話

110◆98zvuNWyO.2013/03/27(水) 16:21:00 ID:7lVNP2Do


             l     l  ||                  ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /




               ,..-――-..,,_
              /          `ヽ
            /               ∨
.           /            ∨
         l               l
         |   ヾ ii /´       |
.          l 三ミ、ル_,,.ィf三三  / ヽ          できない夫
           l. __・{  l、_・_ノ    r_  l
‐-..,,_     _〈   l´ -、ヽ       __} /-、
/  >‐/,-―ヽ r`ー'´‐-、    l `/|   \
  / ./ /   | | ´こ`ヽ.|     l/`´ .|`ヽ
/  _{  |.     ', ヽ   ノ    /
.  / l  ヽ   i.   l      / /     /
 /   \  `''-,,ヽ._!___/./   _,,.-''´/
./       `"''-.,,_`''-、_,..‐――――''´_,,..-''´
               `l l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.


>>続きを読む
やらない夫、勇者やめるってよ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/27

やる夫はコンビニ(?)の店長なようです 第8話

421八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/26(火) 21:56:16 ID:oLVY2bMc0
                  ‐ヘ
          ----――'´<ミZr
        _{        \ ヽソ
.   ∠二_       ト、   ヽ \      ゲリラっパセリんごりらっぱせり!
.    八=彡i :| :i ト、   ィ―、 ト、ハ  \
     弋ソj :l :ハノ \ノ三三三 -i    ミ=-   そうだな、今日は5分だ…!
      V :ト三三      ー┬}     }
       }  {    r  ¨ア  `¨フ ト ゝ、ノ    勝負と行こうじゃないか…アンデルセン!!
      ,' / ハノl ,.イ` ̄     ,イト、j    ∬
   ̄`‐z j从,.ィ「>v __ ィムノ , -‐‐ 、 ∬
.     ン´    广)    /  Y   ャ===   反応がなくても22:15には投下を始めます、マドモアゼル…
  ___ ノ       / /     ',   八   _ノ
    /⌒ヽz―´y′    ', j { フ ハ
.   /     rハ  |         ',  `ミ=彳
   ヽ、__  イブ___{____込____ ィ′


422名無しのやる夫だお2013/03/26(火) 21:59:31 ID:IK/5KaAo0



424八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/26(火) 22:01:40 ID:oLVY2bMc0
                  ‐ヘ
          ----――'´<ミZr
        _{        \ ヽソ
.   ∠二_       ト、   ヽ \     3分…なかなかだな
.    八=彡i :| :i ト、   ィ―、 ト、ハ  \
     弋ソj :l :ハノ \ノ三三三 -i    ミ=- というわけで第8話投下開始します
      V :ト三三      ー┬}     }
       }  {    r  ¨ア  `¨フ ト ゝ、ノ
      ,' / ハノl ,.イ` ̄     ,イト、j    ∬
   ̄`‐z j从,.ィ「>v __ ィムノ , -‐‐ 、 ∬
.     ン´    广)    /  Y   ャ===
  ___ ノ       / /     ',   八   _ノ
    /⌒ヽz―´y′    ', j { フ ハ
.   /     rハ  |         ',  `ミ=彳
   ヽ、__  イブ___{____込____ ィ′


>>続きを読む
やる夫はコンビニ(?)の店長なようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/27

【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです 第九十一話『最後の頼み』

492麻婆胡瓜 ◆dTGZDFZZCw2013/03/26(火) 21:00:01 ID:Qg8pwFzU0


第九十一話『最後の頼み』

: : : /: : : : : : : : : : : : : > ´: : : :/; : :. :. :./::::::::::::::://::::/:|:::::::i::::::::::::::::::::::リ::::}
:./: : : : : : : : : : :.> ´  /: : /: /: : : : .:/::::::::::::::://:/イ_,.!:::::リ:::::::::::::::::: / i::7
___ : : :斗:≦弋==zz≧=-:./:. :./: : : :./::::::::::::::; '::::/≦__i:::/:|:::::::::::::::::/ ,::′
: : : : : : |: :|  \  弋_;fツ^ヾ=/: : :/ . ::::::::::/ィ弋fツ !:/: :リ:::::::::::::/ //
: i: : : : :.i: :|    ` ー---─ /: :/: :::::::::::/: :ー---=≦/ : /::::::::::::/ //
:.|V: : : :.lⅥ             ///: :.> ´.: :   : : : : : : / : /:::::::::::; '∠.イ
:.| ∨: : :|ハ:!         //‐ ´   i: : :    : : : : : /::::::::/
:.ゝ-V: :.| ヘ、                |: : : .  . : : : : :厶イ/ _
: : :.|..∨ム                   |: : : : . : : : : : : : /:/    > .
ハ: :.! iヾ:.i                 {: : : : : : : : : : : イ:/ \     > .
.∧..i.....i \              __    j: : : : : : : : : , i:::/    \       `
.... Ⅵ.....i  \            `  〃: : : : : : : , '....|::′、     \
........ヘ.....i    \       ___,........__: : : : : :., '........j/......∧     \
.................i      \       ` ー─一 ´: : : /∨...................∧      \
..................i        \       ̄:::::: : : :./   i..................... ∧       \


>>続きを読む
【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/26

やる夫はコンビニ(?)の店長なようです 第7話

365八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/25(月) 20:20:23 ID:hx2DKGv.0
      ________________________         ┌───────────┐
      |                                         |\       .│ AM 06:30           ..│
      | YARUO-SON      .===========================|  |        │ コンビニ YARUO-SON...│
      | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\.   └───────────┘
      |  ||       || / / / ||                    ||____|  |
      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.
   |                                             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _____      ________
          //========\
        //======\


>>続きを読む
やる夫はコンビニ(?)の店長なようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/26

天海春香は一人暮らしをするようです 第三話「プロデューサーさん、歓迎会ですよ、歓迎会」前編

4◆nKQdahMPgU2013/03/25(月) 18:56:44 ID:Czwa8Amg

                             ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ
                            く0ア_A___A_ '.ア
                          〈人〉f斥}   「ミ! l}
                            ,|   |〃¨¨¨ ТV| < かっかー!  
                         く从ハj┴-r.r‐'’´jノ
                               人 _ヽⅥ〉              「プロデューサーさん、歓迎会ですよ、歓迎会」
                              辷(__)こ(_)
                     ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ   ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ
                    く0ア_A___A_ '.ア く0ア_A___A_ '.ア
                        〈人〉f斥}   「ミ! l} 〈人〉f斥}   「ミ! l}
                    ,|   |〃¨¨¨ ТV| ,|   |〃¨¨¨ ТV|
                      く从ハj┴-r.r‐'’´jノく从ハj┴-r.r‐'’´jノ
                      人 _ヽⅥ〉      人 _ヽⅥ〉
                     辷(__)こ(_)    辷(__)こ(_)
                   ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ   ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ  ,, ´  ̄ ̄`ヾrァ
                  く0ア_A___A_ '.ア く0ア_A___A_ '.アく0ア_A___A_ '.ア
                〈人〉f斥}   「ミ! l} 〈人〉f斥}   「ミ! l} 〈人〉f斥}   「ミ! l}
                  ,|   |〃¨¨¨ ТV| ,|   |〃¨¨¨ ТV| ,i|   |〃¨¨¨ ТV|
              く从ハj┴-r.r‐'’´jノく从ハj┴-r.r‐'’´jノく从ハj┴-r.r‐'’´jノ
                    人 _ヽⅥ〉      人 _ヽⅥ〉     人 _ヽⅥ〉
                   辷(__)こ(_)    辷(__)こ(_)    辷(__)こ(_)


    _  _ ,,,,, ,_
    |_,,.-''".::::::::::::::::::::::::゛'/\
   /::::::::/)::::::::/|:::::::::::i::ゝ、()-.、
 ∠:/:::::ノ_└‐‐' =、- ヽ"___ fヘ/     なお、今回は二回に分けます。今回は前半部の予定です。
  /:::://::::|    .|:::::゛‐ ヘ:::"ゝ_)
  /:::://:::ノ    |::::::::丿: |::::::::|::|       次回は来週かな、たぶんですが
 i:::::/::: ̄      ̄:::::  /::::::::|::|:
 |, ヽ、   、   __  ./:::::::::/:ゝ
 |!\| ヾ '‐-..,, --(_ ) )゛'‐:::::/:::>
   '|  ̄゛'‐....7(   ノ/‐‐、 ̄
       / |: :ヽ      |-
       |  |: : : 〉    .ノ:::|
       ヾ~:: ̄:::ヽ―"::::::∠
         ヽ< >ヘ_ノ゛''(_ノ


>>続きを読む
天海春香は一人暮らしをするようです | Comments(2) | Trackback(0)
2013/03/26

やる夫は己の言葉を響かせるようです OSAKA下巻 「全:十三章」 『第:  一章』 GET IN その5

357今泣いたカラス ◆Exscfu27UM2013/03/24(日) 23:01:47 ID:5l6CY8ug0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫   8/22(土) 08:04/街道        .┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・

          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
▼【やる夫】
  「さて、今日もBABELに急がないとおー」



.


>>続きを読む
やる夫は己の言葉を響かせるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/25

やる夫はコンビニ(?)の店長なようです 第6話

313八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/24(日) 14:53:50 ID:1rzGQxq60

                  ‐ヘ
          ----――'´<ミZr
        _{        \ ヽソ       チェェェェンジゲリラァァァァァワァァァンッ!!
.   ∠二_       ト、   ヽ \
.    八=彡i :| :i ト、   ィ―、 ト、ハ  \     ふっ、この始めたばかりで過っ疎過疎なこのスレに
     弋ソj :l :ハノ \ノ三三三 -i    ミ=-
      V :ト三三      ー┬}     }   この時間帯のゲリラに対応できる猛者などおるまい…(血涙
       }  {    r  ¨ア  `¨フ ト ゝ、ノ
      ,' / ハノl ,.イ` ̄     ,イト、j    ∬
   ̄`‐z j从,.ィ「>v __ ィムノ , -‐‐ 、 ∬ さて、6話が完成した
.     ン´    广)    /  Y   ャ===
  ___ ノ       / /     ',   八   _ノ   最低でも15:20、反応した猛者がいたらすぐに始めよう
    /⌒ヽz―´y′    ', j { フ ハ
.   /     rハ  |         ',  `ミ=彳    レッツキャット!!
   ヽ、__  イブ___{____込____ ィ′


314名無しのやる夫だお2013/03/24(日) 14:59:25 ID:cCKdI/O20
wktkターイム!


315名無しのやる夫だお2013/03/24(日) 15:01:56 ID:7gIU3fic0
ここに居るぞ!


316八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/24(日) 15:03:47 ID:1rzGQxq60

    ハ\_   _   -‐―- 、
    | X、 `¨´        \_
    { ≪\              ヽ、___
    ハ. _≫ |  ,イ   ,              //
     V  | /_{_ /|  /}  }  ト、≫'  ニャ、ニャニィ!?
   /    |∠._|_∠≧}=x'__, j _/|  /_,<
  /    /{  { }  丁 ̄ __「∠´|/ ∧    くっ、ウルジャンのCMを見てたせいで反応が遅れちまったぜ…
∠,ノl     { `===='    ミ三三彳  ∧
  |    ∨   _,         ` ̄¨'}   ∧  >>314、>>315、君たちに敬意を表するッ!!
   |_,>r   ヽ√ _,zzzzェZ. ___Xノ\ ト、|
     |/|  ,イ> ._   ̄ ̄`ァ‐ミヨ. ハ_|    今すぐ始めさせてもらおうッ!!
         |/ j/ヽr'‐={▽V´ヽ,/ ∨
          /´ ̄`Y`ヽ
        /    彡'   \
       /    ,∠       ∧
      (  三ニ{≦ミ、    ∧
       \   \         ∧


>>続きを読む
やる夫はコンビニ(?)の店長なようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/25

たとえばこんな765プロ 小ネタ 「とある 事務員 の 恋愛終焉」

818◆Hu9zmcv0KU2013/03/24(日) 04:00:08 ID:bjnjMXf20

         ヤラナイオガ(マタ)ワカレルヨウデス
小ネタ    とある 事務員 の 恋愛終焉


.


>>続きを読む
たとえばこんな765プロ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/25

やらない夫、勇者やめるってよ 第26話

981◆98zvuNWyO.2013/03/24(日) 15:00:41 ID:5ifZzpHc


◇◇◇◇◇◇◇◇| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|>┃        丶   |   | |
◇◇◇◇◇◇◇◇|            |>┃          \ |   | |   :::::::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::
◇◇◇◇◇◇◇<.└─────┘ ┃             |   | | ::::[「())」]::|::::[「())」]::|::::[「())」]:::
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇┃              "^゛"\|________________
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇┃
━━━━━━━━━━━━━━━┛
                      ,,,  ..              ゞゞヾ;ゞゞ
                                   ヾゞ;ゞヾ;ゞゞ ゞ
                                   ヾ;" "ヾ;" i   l ";;ヾ ;;"
                                     ゞヾゞ;ゞヾ; ヾ|i  i|/"/ヾ ;;;"
                                     .ゞヾゞ;ゞ" ヾ|ll l|/"
             / ̄ ̄\                          ||\ヾゞヾ.,
           /     _ノ ヽ                         ゞ;ゞ \ ヾ
           |     ( ー) |                     ||\ヾゞヾ
           |      (__人)                     ヾゞヾ\:ヾゞヾ.,
           |        ⌒ノ                          ||\ゞ;ゞ
           ン        ノ                        ",;;:;\
          /⌒ヽ、    _ノ                              ":;:;
         /   ノ \__ィ ´
        /  /    '|.
       (  y      |.
         \ \    |
          \ィン、__)、
           .|     ij ,ノ
.


>>続きを読む
やらない夫、勇者やめるってよ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/25

キル夫は白い毛玉を飼うようです。 第五話 : 銀誓館学園

29◆e0cdocVTes13/03/24 00:00:39 ID:QlyTcQGE

  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜


                             ┏                      ..┓
                             ┃                            ┃
                             ┃ キル夫は白い毛玉を飼うようです。 ┃
                             ┃                            ┃
                             ┃ 第五話 : 銀誓館学園        .┃
                             ┃                            ┃
                             ┗                      ..┛



                                              ,  -―ー- 、
                                            /        ヽ
                                           '       ⌒    ⌒ヽ
                                           l     (●)  (●) 、
                                           {     トェェェェェェィ   }
                                           、.     ヽェェェェェノ ノ
                                            >        <、
                                           / ー―- .、    r、 ヽ
                                           `ー―- 、_ノ   l/  /
                              __,,..,,,,_ :            ,'          l ,/
                             /・`ω'・ヽ          l          |´
                           ( ( ..|      l     ( (  ....弋          ノ
                                 `'ー---‐´          | /ー ―一、 |
                                           し       、_,!


  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜


>>続きを読む
キル夫は白い毛玉を飼うようです。 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/24

【DQ3】やらない夫は魔法使い?達と旅をするそうです 第5話 勇者まで入りそうで俺の存在価値がやばい

90◆7hs7s7YtRg2013/03/23(土) 21:06:48 ID:V5n4p5jo



                                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |    さて    |
                                     ヽ______/
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~


>>続きを読む
【DQ3】やらない夫は魔法使い?達と旅をするそうです | Comments(1) | Trackback(0)
2013/03/24

たとえばこんな765プロ 登場人物おさらいの続き

797◆Hu9zmcv0KU2013/03/23(土) 02:52:43 ID:xLIPROk20

登場人物おさらいの続き

注1) 予告なく追加・変更になる場合がありますのであしからず

注2) あくまでこのスレの設定です 公式設定は公式HPで

.


>>続きを読む
たとえばこんな765プロ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/24

【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです 番外編・ドクオと料理勝負!!

447麻婆胡瓜 ◆dTGZDFZZCw2013/03/23(土) 21:00:02 ID:n6VmLpB60


番外編・ドクオと料理勝負!!


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |    /    \ ヽ
       |      /\.   |
       |    /  ̄ヽ  |
       \           /
      _、,,_,,...ii'      !;<'-、`;:、                 ' '., ,' '、
     r'_  ヽ. ||`'- ..,__ ` )\ヽl ',                   ) ヽ'
.    i´ ヽ,,_ ', !!  _,,`ニ'---`-',| ',                   ':,   ':.,    ,
    ,'   '、ヽ;.!'‐''´        | .',                   ;_,,... -'----、'
.    ,'    ,iヽ!             |, ',                  _,.-‐'´       .',
   /   /-':i     .       |. ',               _,.-'´            |
   /   ,'、`ー!           |. ',       ,-'ニr'‐'               ,'
  ,'   .,' ',. ',           .|  ヽ     __,.r' .i.l´                 ,:'
.  i    /  ヽ. ',            .|   `"''―‐'l.i.l.|ヽ', ヽ            ,. '
 /   く.     i'.,           l        ヽ!_ '_ ,.-'-' .,_       _,. ‐'´
. ,'.    `:、    i,'、           !'i‐―'''"´ ̄ ´.`    `'‐---‐''"


>>続きを読む
【幻想水滸伝Ⅱ】やる夫と月は天命に導かれるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/24

やらない夫、勇者やめるってよ 第25話

857◆98zvuNWyO.2013/03/22(金) 15:30:39 ID:eUaF0W22


┏━━━────────────────━━━━┓

            新城家―――

┗━━━────────────────━━━━┛


i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll




                   ,..._,,,,.......、
                 /::::::;::::::::::::`ヽ、,、
                ./::::::::/::::メ ̄ \::`::ヽ、
               /:::::::::/:::/::`メ..、 ヽ::::::::ヽ
             .//;::::::::/::/::::/.|::::::`ヽ|:::::ヽ::X
             ///::i:::::::イWN! .|:::;:::::::::i::::::::ヽ:|
            / ./:/|:::;:\ア:メ '  |:/|::::::ソ::;;::;::::マ
            '  i:;:||:::::::.i ~ ,  k;tヾ:/::;;::;::::,ヘ:|    どうでしょう お口に合いますか?
             |,ヘ:|:::::;:t  ,.__   `ス::;;:::;;:::/ .||
             ' .,メ:::::/ヽ_`-' _,.イ:::::/7:/  |
             ./ ヘ:::ノ^ヽ . ̄イ:::::;/マ:/  '
             ヒ=ヽ,.`' ヘ |/イイ/、 .ハ
             |   ヾ  マ\'  /Θ/,-ーキ
             |   ヽ  ヽ/. ̄ マ   /
             .|   、 |  )   |   /
.


>>続きを読む
やらない夫、勇者やめるってよ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/23

やる夫の割と平和なドラクエⅣ 第十八話 『五章 恋に導かれし者達 その4』

555クマ☆ ◆ZhDI.bw39.2013/03/22(金) 21:00:44 ID:O3ohcVi.0

                       十八話



                                            ノ  ̄ノ ̄ ヽ __
                                            r/   /  ///∧/∧
                                             {!   _// {!,//∧/∧
         ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧
 ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヽ
    r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
     """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
  :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
   '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /
  >┌―「人        ̄  :..:.         r厂 \∧ \ /77/三 {三三三У⌒\  \/ \ 彡
   ̄ }\彡彡  ___     *;,;,;  /r┘ 〃 /  \ /7/三ノ三|三三三{\   ∧  }    }ミ __
    / ミミ\二厂   >―二二二lヽ   ,,, 〈/⌒〈,,〈 \//7三∠ 三 |三三r ┤ Υ//\ У>┴く
  /ミミ//\〉 = ̄    \   |/∧  ;,;,;,    ;,;, \/_ノ三/   ̄  """     |/////〉厂 へ \
 ノ'//////            \ |//∧ ;,;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  \  \    〃     У厂 ̄ ヽ    l}
  / ̄ ̄                彡|///∧   _  〈  \   /   厂 ̄ ̄ Υ ̄「   \   └ ァ―‐
  _                  /////∧   __ アヽ   〈  { ̄ ミ 三彡「 ̄ノ      ヽ  /////
     /                //////// }     r―へ  \   \ノ      / /   彡   ミ///////


>>続きを読む
やる夫の割と平和なドラクエⅣ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/23

やる夫はコンビニ(?)の店長なようです 第6話

237八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/22(金) 20:00:58 ID:LxhvfsQg0
               ____
             /      \
           / ─    ─ \   なんか投下前のOP的なサムシングが欲しいよね
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  あ、投下始めます
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


>>続きを読む
やる夫はコンビニ(?)の店長なようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/23

たとえばこんな765プロ 第16話 トレーナーさん! みんなは慰安旅行ですよ、慰安旅行!!

653◆Hu9zmcv0KU2013/03/22(金) 22:31:46 ID:bjBNxMNY0

` (__ 、_` ⌒" ) 、 `(__ 、_` ⌒")` (__ 、_` ⌒" ) 、 `(__ 、_` ⌒")` (__ 、_` ⌒" ) 、 `(__ 、_` ⌒")` (__ 、_` ⌒" ) 、 `(
.ノヘvjノ/" 、_ノ'' 、ノヘトjィ/" 、_ノ .ノヘvjノ/" 、_ノ'' 、ノヘトjィ/" 、_ノ  .ノヘvjノ/" 、_ノ'' 、ノヘトjィ/" 、_ノ .ノヘvjノ/" 、_ノ'' 、ノヘト
''ー|:l:i:l{ー '’  `'‘ー'|l:i:{ー ''’  ''ー|:l:i:l{ー '’  `'‘ー'|l:i:{ー ''’   ''ー|:l:i:l{ー '’  `'‘ー'|l:i:{ー ''’  .''ー|:l:i:l{ー '’  `'‘ー'|l:
、;;.}li::!:| 、;`;、;;、;`;、;; 、 }l:i::| 、;、;、;;`;、..、;;.}li::!:| 、;`;、;;、;`;、;; 、 }l:i::| 、;、;、;;`;、 .、;;.}li::!:| 、;`;、;;、;`;、;; 、 }l:i::| 、;、;、;;`;、.、;;.}li::!:| 、;`;、;;、;`;、;; 、 }l:
,;viw.:VwViw;,wW,;viw.:VwViw;,wW,;viw.:VwViw;,wW,;viw.:VwViw;,wW_;:w-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
wViw〟 :.: 〟.:. :. 〟:.:. :. 〟wViw〟.:. :.: 〟.:. :.: 〟.:. :.: ..:._:_...'-・ '"~´_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/___
〟:.:. :. 〟wViw〟.:. :.: 〟.:. :.: 〟.:. :.: ..::wViw〟_...-・'"~´_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/。、_______。、_____/____
.:. :.: 〟.:. :.: 〟,;:. .:..:wViw .:. :.: 〟 :.:._..-・'"~´_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_,γ┳━━━━━━━┳ヽヽ_________
〟.:. :wViw :: ..:.: :.:〟 _...-・'"~´_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'_/'.┃┃ 貸    切  .┃┃|___|┏━━┳━
:.:..〟.:. :.:  ,..r―――──―────――─-、/~_/~_/~_/~_/~_/~_/~_/~,,/┣┻━━━┯━━━┻┫||  ||  ||┃    ┃
 _...-・'"~´__|| ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄|| 「 ̄~ヽ./~_/~_/~_/~_/~_/~_/~_/~,┃ _)=@=ノ.│..[ワンマン] ┃||  ||  ||┣━━╋━
.〈,/~_/~_/~_/.||        || |    |||      || |_∧  ヽ./~_/~_/~_/~_/~_/~_/~_/┃ (´∀` )..|        ┃||  ||  ||┃__┃_
  ":":":":":":.||____|| |    |||      || |  ゚)  [ ]゙":":":":":":":":":":":":"┃⊆⊇⊂ ).|        ┃||  ||  ||三三三三三
ー ー ー ー ー ー||        ||_l___/.|゙ ̄ ̄ ゙̄| | ̄ ̄ ̄||..ー ー ー ー ー ー ー ー ー. ┣━━━━┷━━━━┫||  ||  ||目〔:⇔:〕三
===== |日──‐日|....   |       .| |      || =========|E三三三=◎=三三三ヨ||  ||  ||[出入口].
.        |二ニ□ニ二||_l⌒l_|____,|_l⌒l___,[〕                 [|||□□|:二二二二:|□□||[]l|  ||  ||  ,/⌒\ロ
         ̄`ー' ̄ ̄ ̄`ー' .  `ー'  `ー'                    |,_□_|└   └ |_□_....||  ||  ||─|  ∴  |ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.■' ̄ ̄ ̄[ ̄ ̄] ̄ ̄ ̄'■|| ̄|| ̄||_|  ∵  |
 ̄  ̄  ̄  ̄.(0  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄(0  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ (0  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ二(0  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ___ノ ̄
─────iユ──l゙~゙l -.l゙~゙l──iユ───────────────iユ──l゙~゙l -.l゙~゙l──iユ──────────
二二二二二|:: |二二l . l  l . l二二|:: |二二二二二二二二二二二二二二二|:: |二二l . l  l . l二二|:: |二二二二二二二二二二
─────|:: |──l__,l  l__,l──|:: |───────────────|:: |──l__,l  l__,l──|:: |──────────
          |:: |       .      |:: |                              |:: |       .      |:: |
w.: wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wViw wViw .: wVi


>>続きを読む
たとえばこんな765プロ | Comments(1) | Trackback(0)
2013/03/21

やる夫は己の言葉を響かせるようです OSAKA下巻 「全:十三章」 『第:  一章』 GET IN その4

309今泣いたカラス ◆Exscfu27UM2013/03/20(水) 00:03:01 ID:8FuIF1LM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫   8/21(金) 12:41/BABEL      .┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・

 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \
      |   '" (__人__) "'     |
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
▼【やる夫】
  「さーて、午前の作業も一段落したし、外部食堂でサクッと昼飯食ってから昼寝でも……、
   と、あれ?」





         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
▼【やる夫】
  「あそこにいるのは……ミスターと、デュランダル先生かお?」



.


>>続きを読む
やる夫は己の言葉を響かせるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/21

やる夫はコンビニ(?)の店長なようです 第4話

201八つ手 ◆xe6CtIedh.2013/03/20(水) 20:15:09 ID:DS9Aytag0

        \デェレデェレデレデレデレデレデェェェン/
      ________________________         ┌───────────┐
      |                                         |\       .│ PM 20:00           ..│
      | YARUO-SON      .===========================|  |        │ コンビニ YARUO-SON...│
      | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\.   └───────────┘
      |  ||       || / / / ||                    ||____|  |
      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.
   |                                             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _____      ________
          //========\
        //======\


>>続きを読む
やる夫はコンビニ(?)の店長なようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/21

やらない夫、勇者やめるってよ 第24話

748◆98zvuNWyO.2013/03/20(水) 20:41:30 ID:mlcLPwFw


┏━━━────────────────━━━━┓

            直衛塾―――

┗━━━────────────────━━━━┛




  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :
  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
    :       :      . :-―=―ー- 、  :      :       :       :
                 , イi / / /   / >x、
             /    ____ /        > 、
             / -‐ ´ ̄         ̄ Tー-、     > 、
         _, rぐ´   ________」   ヽ、 /   ` 、
 i x爻x'/   ` ̄                  `  、     ー-、 ,,xx爻 i ; ; . .
 ̄´"' /                            > 、       \´""""""´
 rー '    __, -――-r-┬-、 ____               ヽ _    \_
/ ィ=ニl「 ̄  |レ{      l| l|       ノi|   ̄ ̄ ̄Τlー―--<ミ「廴_, イ
 i|x、 || i   |r'       ,八V/        〈1|       r‐ュ       i| l コ  l|
-‐      ̄ ̄    ー==Yニ二二三三ヽ|三三三三{ー‐}三≧ュ_ハ     八
                           ̄ ̄ ̄ ーく三二ニ=―ヘ、_入ノ
.


>>続きを読む
やらない夫、勇者やめるってよ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/03/20

やる夫と三人の錬金術師 第十話

365◆3bQYrldx/62013/03/18(月) 19:47:17 ID:05.PAMT20


         r-、                            r、________,.へ
        _ノ ノ     ,.へ                     | r--、 r--、 r--、 r'′
  lニニニ''' ムニニニニ---ゝ                     | |__| |__| |__| |
       フ ∠____,へ、                        し'─ r-z r-z ─‐-'
     ノ ┌───l  |                        lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
.....  ノノ| L___.|  |        . / ̄ ̄\           | |  | |
  _ノ-" | |ー──‐-、 |      . / ノ  \ \       .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
      | Lニニニニ. |      .|  (◎)(◎) |     r-、__,. -''~ j.  | |
      | |      |  |      .|  (__人__)  |     ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
      | |     _|  |      . .|   |!i!i!i!i|  .}          ノ "   | |
       ー´    `ゝ、.ノ      .|   |i!i!i!i:|  }       -''~      ー
                     ヽ  ` ⌒´   }
              ___._,r、   iヽ     ノ                    国の宝である美少女に
            /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ-` ¨¨_ { ..                  不埒な行いを企むなど言語道断!
           ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
          /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_         俺の一存で死刑である!
         r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
         / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',




.           、',,,,,,,- ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              \:::::...;;;_,,,,,:::::::''''''''' ̄'''''i,
                /::::::l i:::`,'''- .,:::::::\::::::ヽ
                i:l:::::l  ヽ::ヽ,  "'_::\:::::`,
               l::i :::l-_ \::::,,-,'u ll" -::::::::l        我が国はいつから
                ilヽ::ヽ'i;;ヽ "''''-''''"l :l:::::::::i         独裁国家になったんですか。
                 l ヽ''" ,;     i ::l::::::/
                 i ::''-.., ー  ,.;l ::l:/
                 l  ::i''-;;;'' ;- '" l:l ::i ヽ
                 l  ::l_,,- '''i _,.-ll;;;/ ヽ;;i_
                ,r'''l l /;/ /'''\  ll;//;;;;;;:::::::''''-,,
.             /::::::::V:::ir,..!-,,...-\,.r::::::::::::::::::/:::::::>.,,
              /''i:::::::/:::::/   i,,r'"::::::::::::::::::::::>:::::::::::l><\




         / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
          } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
        _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l
       ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
      ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、
    ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,
   _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ         ご安心を、王妃様。
 _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\
   ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ     私がいる限り
        / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }     国は安泰です。
       /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l
       ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l
 、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l
  ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
.


>>続きを読む
やる夫と三人の錬金術師 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。