--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/08/31

商人は街道を行く 第一話 シタラバ東部区間 ジミナ宿場町~商業都市シタラバ (中編)

686◆Hu9zmcv0KU2013/08/29(木) 23:53:50 ID:l7A39ux.
では中編投下


687◆Hu9zmcv0KU2013/08/29(木) 23:54:08 ID:l7A39ux.

 シタラバ警備隊詰所

      _   _   __   ___    __   __   __
     |\ \┴―┼‐┼―┼―┼∧┼―'┴―┼‐'┼―┼―'┼―┼―
     |\| ̄~|_l__,」_」__」_ ___.|__| _」__l__ 」_」__」_」_」_」_」_
     l\{\ |\ \ ̄ ̄ ̄ /十ヘ'|| ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {\}\|{'\| ̄~|    (゚Д゚ )||
     |\ \|\|\”>―、  {XXX'○       ’        _
     |\|\|\\|\l\ \ |VVV|,||
     |\ \ \|\|\\|' ̄~|r'⌒J               .    ’
     |\|\|\ \ ヽ|\\ ̄\           ∧
”~'ー w'!|\|\ \ \|\|\|\|\ ̄\    _. |__|
     |\ \|\|\|\|\|ヽト\\_\ /十ヘ ||          ”
  , ,wi.|\|\|\ \|丶|\|\ト、\!___| (゚Д゚ )|!                    :;
     \ \|\|\|\ \|\ \|\|\ \XXX○      ・         ,
         \|\ \|\|\|\|\|\|\|\''i\ ̄ ̄\
 ,          \|\ \|\ \|\|\|\ \\| '\   \
          \|\|\ \|\ \|\ \ \|\| \___\
   wi    '"   \|\ \|\|\|\|\|\|\|\|_|    |
               \|\|\,\ \|\ \|\\| ト---<
               \\ \|\|\ \|\ \| \   \
                 \|\ |\|\ \ \\ |\|'\___`
                  \|\ |\|\ |\|\ |\|\|\ ̄ ̄ ̄\
        '” wr        wi|\ |\|\| \ \ \|'\|\     \


>>続きを読む
スポンサーサイト
商人は街道を行く | Comments(6) | Trackback(0)
2013/08/30

やる夫のスピラ放浪記 第14話 「潜入!!聖ベベル宮」

737◆66gZtQa8Bo2013/08/29(木) 21:01:52 ID:aJ9mTdL2


 やる夫のスピラ放浪記  
                     第14話 「潜入!!聖ベベル宮」


>>続きを読む
やる夫のスピラ放浪記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/28

やらない夫はノースティリスの住人を拾うようです 第二十二話 アルゴール

684◆nH/c/Qp78Q2013/08/27(火) 21:37:39 ID:1KNcub.o
では第二十二話投下始めまっす。


685◆nH/c/Qp78Q2013/08/27(火) 21:38:36 ID:1KNcub.o

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ∥ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ∥   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ∥     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ∥Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ∥   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ∥   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,


>>続きを読む
やらない夫はノースティリスの住人を拾うようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/28

やる夫は最強にならなければならないようです 第十話

72◆DTkWOlJnAY2013/08/27(火) 19:55:18 ID:5eTpuWz2











                  ┏━━━━━━━━━━━━━┓


                          第十話


                  ┗━━━━━━━━━━━━━┛








.


>>続きを読む
やる夫は最強にならなければならないようです | Comments(22) | Trackback(0)
2013/08/27

天海春香は一人暮らしをするようです 三浦あずさのミッドナイトプレス2

473◆i0AOr.1QA22013/08/24(土) 14:23:15 ID:4AGs7FiQ

              _ -‐―-z。 .._
         _,,,  ''"´           ヽ、
       ,.. '´      ,-―、   ___  \
     /       _〈::/⌒` _ ̄´:_,.---ュ:\    三浦あずさのミッドナイトプレス2。本日投下予定。
    /        .:'::::::::ゞ::::::”\: : : i: : : : : }: : :\
  , '         /:::::::::::::/"´ヾ::::`:、 {:_:_:_:_:‘,: : : \
 /       ..:': /::::::::::::::ュ-  ¬、:::::| {: : : : : :‘:,  / \
 廴     ィ: : : :|:::::::::::::::f_    ィカi::::| {: : : : : : ‘:,: : {: : : :\
 {_」     ヾ: : : :|::::::{::::::::| ィァ  '  ハ:} |: : : : : : : : 〉,..-‐'''"~ ̄゛¨ヽ
 {   _    \: ∨::ヾ:从ゝ、_` ´.厶リ 弋: : : : :,。ィ'´`丶: : : : : ヽ、   \   , ¬
  \ {У⌒ヽ  \∨:::::::{,r゙ヘ` ̄´ ヽ、 ヽ:,.ィ'´:丿`¬: : :〉: : : : : : : ,,。''゙ヾ:、/ ___ノ
    .%:{々㌦i   ,.ヾ:::::::::ヽ (__,ィ‐一'、`/ ヾ :〈__。ィ'´: /: : : :_,,。''゙.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、r´
    %:i7Ⅸi!  /  \:::::i:ゝ、\  /^ヽi〉: :`ー‐一' _,,..。''゙´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У  `丶
    %ヾ_j/:}  i くヽ \乂j_ゝ、 f{'._r'⌒ヾ: : : : _.-‐ "´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ヽ、
     ゙一'〈   j   ´   Ⅵ    i:!斗㌻ ̄>‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 。          \
        ゛〈       \  i:! f′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             \
          \       \/::ヽ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,..'´                 、
           \     _,._ゝ:〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,..''"                     >、
             \  r'"     `ー―一… ''"  ゚                    / , ヘ
              `:乂_/⌒ヽ                              ./  /  i
               丶                                   , イ   /  {
                 \   /\                     zク   /  {__, :'゙ /夊
                  \ i{,,.:'゙:\                    ,. '´  _  , ''゙´/ /
                    ヽf':/⌒ヽ::、               ,,.. ''"  ,.ィ ´  {''゙ ,.''  '
                     {::iン ~ィi!:::}゚`ゝ、 _____ _,,.. ''"\   ,,/     ♪'´  /
                     i{:ヾ7 v}::::}ト、            _/   , :'゙i    / ,,.。 ''´
                     %ゝ,.ノ::::ノj `¨“ ー――― ""~~´,.''゙´_.''!-‐''゙´,,.。 ''゙´
                      ゛"一'\          …''゙´.''゙´  ,,.。 ''゙´
                           \ `ー―――‐…''゙´ ,,. .ィ"
                             ゝ .。____ ,,..,, "”


>>続きを読む
天海春香は一人暮らしをするようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/26

商人は街道を行く 第一話 シタラバ東部区間 ジミナ宿場町~商業都市シタラバ (前篇)

594◆Hu9zmcv0KU2013/08/25(日) 02:33:43 ID:Dpk6T7ms

「大陸横断街道」が作られてからはや数百年

         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'         _ , ,,... ..._     .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~     _ ,... - ' "^    ^`- ......,,  '`~"
  _     _ ..... ...,, 、.、、, ; '"^       ...:.:.:...:.:;;;;:;: ::.. . :::::::: ...: ... ..., 、、 ; :;;;'' "`~
   '"'ヽ'''~'゙ ::::::::::::::::::::::::      :::::.:.:.:..:.:.:..:.::.:.:.:...:..   _,,,,... 、、 -‐‐''''"
 ;;:::::::;;:;;::;:;:;;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;::.:.:....    .::.:.:.:..::.:.:.,..,...,     '"^      :::....:,::'':':.:.:.':::::....:...:..
                    ...,...,,;,:,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..   .:::::::::.::::::::::::.......:::::::::::::...
          . ; .;..:.:::::::::::::::::::::::::::::,:.:.      ..: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 "`''''''ー――---------- ,..................,,,,,,,,,,,,,.,__    __,.,,,,,,,,,,,,,,,,....................,---------‐―'''''''`"
   . : ..: .:. ::. :..:.. ::.:..: .:.: : .::.:. :.... ....: ;.: ̄. . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :.  : .  .  .:  .. .. .
  . . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :. . :. : . . :. . ..: .  .  i..i ::.:: .: : : :: : : ::  : :: :  : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  :. . ;:
  :: .: : : :: : : ::  : :: : . ... : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  l .l ::. :: .:: ::: :  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :..: :. . ;:. .;: .
  : :  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :.. .:. :. :..: :. . ;: .| | ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:;  :
 ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:; ::;;:   ,!. !, .', '. ', .'' ,.'' .,' , ',' .', '.', .'',.''.,' ,','.','.',.'',.''., ',', '.','.',
   ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;:::;;: ;: .:.  ,i  .i, ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; ., .: :, :,; .,.: :, :,; .,.:
  .','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',','..',','.  ,l   .l, . ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、
  ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; .,~.: :, :,; .,.: :, :,; .,.: ;. ;.: .::; : ノ    !、  ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;
  ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、 ,. ... ... .,;: ;  /     `i、  ,, ;.;" " `:;; :;:" ".'';;;"
 . ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;. ;: ...,. ;: .. , /       \ ."~ ;: ; ;: ;: """,   ."~
 ,, ;.;" .;. ".'';;;" ~, .;"’ .:.:".'';;;"  ,;'´          `';, ;;: : ; "' ; ~ ;;: ; ; "' ; ~ ;;: ; ; ~

この大仰な名前の割に

実際は道の両側に、申し訳程度の煉瓦を置いて舗装した気になっている
その煉瓦でさえ雑草に押し上げられ、ところどころ浮き上がっている


そんな道を歩き始めると自然に鼻歌が出てくるほど、この道が大好きだ


>>続きを読む
商人は街道を行く | Comments(15) | Trackback(0)
2013/08/26

やよいのアトリエ 第6話 チームワーク

689どこかの名無しさん2013/08/16(金) 20:24:04 ID:qrLZ7s7A
閣下のステはどんなものなんだろうか


688どこかの名無しさん2013/08/15(木) 00:00:36 ID:OEo3P5Gw
乙でした~。

ところで>>536>>572はちょっと横幅が大きすぎるのでは。
戦闘シーンも、自分には少しわかりにくかったです。

お話が丁寧でしっかりしているので、そこだけもったいないなあと思いました。
細かいことですみません。
次回も期待しています!


691◆VWRSrfH26E2013/08/23(金) 20:06:02 ID:rQxaAOjE
みなさん、コメントありがとうございます!
響に関してはギャグが入ってますからね

>>689
春香さんはちゃんと登場してから紹介します。

>>688
まぁ、遅いですが月2回投下を目安に
ぼちぼち改善していきます。



ζ*'ヮ')ζ<6話のワンシーン

       _  /: : : : : : : : : : : : : : : :人   }:`ヽ、
      /rぅ-┐: : : : : :{: : : \: : : : : : : >┘: : : \
.    |し / : /: /: : :、 : : : :丶 トミ:丶\:\: : : : :ヽ
      しヘ./: : :{: :{、 : : {\: : : : :\-\:ヽ \}: : :. : : : .、
.      .': : : :| ∧: :、\: \丶: :ト、 : ヽ ヽ} ∨.:i : :. : : 、 丶
     : : : : :| i ,\{⌒ヽ: :\ ` ` ⌒    Ⅵ: : :. : : :ヽ: `: .、
     i :/: : : |    ,,-=ミ ⌒      ,,-=ミ }}‐v }:. : : : マヽ: : .
     |/: : : 八  〃'{_,ハ       〃⌒¨” 〃 } }: :. : : : :. }: ハ
     ′: : i: :、ヽ儿弋ノン             }  /∧ : :. : : :∨/
    : : : : : i { ヽ\      ′         /'′ ': : :}: : : }′ ;
    i: : |: : :i:ト ,_ト \  、     ノ   人{     !: 八: :/
    | : i| : : i\:{:ハ、             イ: : :\  レ  )′   私もがんばっちゃうよ!
    l: 八: : :i  \ } > . _     /、:L:_: : : ;≧=-
.    、{  \:\_,ノ: : rセ77≧=ー ´ |Z_/,h:_:≧=-
     \   \: マフ_:_|{V/r}      |⌒Y{ {、
          /{` ⌒ i}、V㌧、    ト{ }}リヘマ7ー─- .
        / /     |{ 、Vヘ ㌧、_,、,、,≠'′ }j    jい
         {     i} 、Vハ __> <{{          .′}
.       _{   マ=- .    ー=ミ  (`寸}    ,. -=7  ハ
      ′l   ∧    >っ_てニ=-っ \ r<   .′ ′
       |  l  { ,.> '´  ´  r七斥‐-=ぅ `  ヽ  } /   }
     __|   . }′         `¬-=ニZy     丶/ /   /}_


>>続きを読む
やよいのアトリエ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/25

ぐだぐだのりゅうねんせい 第13話   宿り木の枝を折ってはならない新生活露見しました

453不亦/心駄 ◆GCBWaCt/zA2013/08/24(土) 21:39:01 ID:nSZe/kvk




            (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
          (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
         (             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
                   `ヽ         /  |´            , へ
           , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
          (    '               /       ./       ヽノ
           ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
         (⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
                 .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
            .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
         .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
                  /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
           . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ




.


>>続きを読む
ぐだぐだのりゅうねんせい | Comments(3) | Trackback(0)
2013/08/25

やる夫とディアーチェの侵略日記 第12話 夏休みの一幕

312◆Q868bQ/dzE13/08/24 21:01:08 ID:U4iX1Fed
                              __
                          ,  ''"       > 、
                        , "         ̄ ヽ、\
                      , ",.'           ',、 >、 ヽ,
                     ,' ./   ,! ,       ',. '、ミ//',  ',
                     ,' /   /.i i!   ,'、 iヽ.', , ',/ヾi   ',
                     i /  ̄/ヾ! !,.   !_'、',≦=,ァ ',  i.  i
                     i,'i  ´,'千示 '、   !  !::::::i', !  i.  i
                     i' ',  ,' !::::::i  '、 !   !::::::i!'/,  ! ,, ',
                  _ !., ヽ,' 弋:ノ   ヾ  ゞイ.! !',,,,;;!,,;;;;, ',
  r―――――――――――'―`‐┐;;'、            i,,,,!,,'、;;!;;;;;;i、;'、
  |                     |ヽ, ゝ、   △  , イ !;/i;;;;;i;;i!;;;;;! ヾ',
  |                     |  ` rー,、,- ̄ィ  !, /'、ハ;;;;!/ ',;ノ
  |やる夫とディアーチェの侵略日記|丶、 i! i i! / /  , ィゝ!イ   i!
  |                     |  `i! i / ',//, イ  /   ヽ、
  | 第12話                    |   `‐/  ''"    i!  , イ ソ
  |                     |     /        ',/::/ \
  |       夏休みの一幕        |     `iー- 、 __!ゝ' >  /
  |                     |     ,'`ー------ゝ/  /
  |_______________|     ,'::::::::::::::::::::::::::ヽ、, イ
           |   |                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


>>続きを読む
やる夫とディアーチェの侵略日記 | Comments(1) | Trackback(0)
2013/08/24

やるハルやらイラたちの日常 第18-4話 「解ること、解っていたこと」

230ごえいかん ◆o291KqzmWI13/08/23 20:42:21 ID:E248BUed

                  --
                ´         `
           /                \               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          〃  .,  ′  |          ヘ            ┃  前回までの(やる夫たちの)簡単なあらすじ   .┃
          ,′ .::l ,|   / ノ|  !    ! .ハ            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            ′ ::/|/ | |  /イハ |   |  |
          l'|  :/ \ |ハ  /  |ハ_  |  |
          | / ィ行ホヽ ∨_,. -‐ ¨l   //  ′ ゴー!
          レ'|ハ. 辷ノ    z==| /ヽ  ′
              lハ     ,       レ'r' | .′
           l l       __   _ ´ノ ,′
            l个.、  マ ̄ ノ  イ::::|:::. |
             l :::|>、`_  イ|::::|:::::|:::: |
      / l     l :::|::/{__ _ ィハ::|::::::l:::: |
       l |  , -=┼=レo/ ハo   ∨:::::l:::: |
      ゝヘ / ー‐r―ヘol }ハo /二ニ=-,、
    (´__ , - ヽ|  .|   V 〃 ゝ'  /   , -ハ
     ゝ--   ヽr、!   〃     /  /   |
   / ゝ‐‐   | `丶、{{      ./ ::/イ    |                    ┏━━━━━━━━━━━━┓
  /    ̄ ヽ、|   | `ヽ、 r--/     |                    ┃  シュール・ストレミング         ┃
/     ..:::::::| |::...   |   \ヘ/     /!                ┃  封印されし者  起動  ..┃
   .....::::::::/.{ | ノ:::::::::...|      ヽ   / ハ                 ┗━━━━━━━━━━━━┛
  -= {   V\::::::::::|::::::...         //:::::|\ゝ
、     ヽ    |::::| > '、:::::::::::::::....  / /::::::リ




            ''''''''';;;;;;;;,,,, ;   ;'    ,,,,,,,,,,;;;;;''''         ';,
''''';;;;;;;,,,,,,,            ''';;,/ ̄ ̄\'''               '
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,/ _ノ;jijii;丶_ !                ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''' ,ク(゜_))ij(_゜))!`i ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;'''    ,,| ヒlli(__人__).ソ / ''    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,
,,,,;;;;;;'''''''       ;' ,,,,,;;;,;''' l \ .,キ呪カ'/ /     ,,,,;;;''''  '';;,,  ''';;;;
           ,,,;;;''''''    \ ヾ狂リ | {     ';;'       ';,   '''';;;
''';;;,,,,,     ,,,;;;;''''       /ヽ |ー-イ!_ノ`、            ;,
   ''';;, ,,,;;;;''''''          /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
,,,,,,,,;;;;;;;''''''''          |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i   ';,       ,;
.                |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ    ''''';;;; ,,,;;;''';;'
.                |:::::;;:|;;:::::::::::::::r        '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,;'\;;/;;::::::::::::::::!       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''        |:::::::::::::::::::/       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';         |:::::::::.::::::/          ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';           |:::::::::::::イ            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
   |_|\∧∧∧∧∧∧MMMMMMM∧∧∧∧∧∧/|_|
   >
    ―|  |―.  ヽ|ノ  ヽ .__|_|__ヽ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    ―|  |―. | ̄i三i ̄| 三__V_|__   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
     `フ.   |― . 「 ̄| ̄]  口. 日. _X_, ./ | ノ \ ノ L_い o o


>>続きを読む
やるハルやらイラたちの日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/23

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 第4話「やる夫、初めてのダンジョン」

499◆p7r9KeLll.2013/08/16(金) 20:00:29 ID:IQKPsGX.0


第4話「やる夫、初めてのダンジョン」

【ラトリア郊外 ダンジョン 新緑は若き冒険者の芽吹き】

.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . .. . .. . .. ....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,.
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. .,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,.
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. `;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.;
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:;,.:_!,i!;;-'''゛'''''゛
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .,,;:;:;":;";`;:;";:;:;";`;:,,:''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
.;'":;. :.. ;',,;:;":;;*:;";*;`;";:、:;.``丶、__.,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,":;;:;";;`;";:、'' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
    .,,;:;:;"*:;";`;:;";:;:;*";`;:,,.. . ...,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;:;";`;:;";:;:;";`;:,,.  . .. . .. . .. .
   .,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:*;";`;*:;";,.. . .:;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,:;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,.
   .,;:;".:*;";`ヾヽ:/、、;:;"*";`;.  . .  . ..  .li.;;| . ,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;..:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
   .:;";*:;":";`|, ;i、;:;":*;`;,.. . .. . .. . ..l:; .l.. . :;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,.  ゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛/;:゛;:; ,.
            li.;;|.. . .. . .. . .. . .. .丿;i;;'、 .. . ..  .li.;;|  . .. . ;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;i!l:゛;:; ,.
            l:; .l.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . l:; .l  . .. . ゛;:; ,.:゛;゙i゙i;:;//
        丿;i;;'、.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. 丿;i;;'、  . .. .゛゙ . .. !,i丿'、...
::.;;'' ;;:;: :::'*'::.;' ;;:;:*:::''::.;;'' ;;:;: *:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'' ;;:;:


>>続きを読む
マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! | Comments(8) | Trackback(0)
2013/08/23

やる夫達のありふれた日常 第20話【進路調査】

161◆66gZtQa8Bo2013/08/22(木) 19:01:29 ID:posueHgg
    
      ┏                                  ┓
      ┃                            ┃
      ┃      やる夫達のありふれた日常        ┃
      ┃                            ┃
      ┗                            ┛

   第20話

               【進路調査】


>>続きを読む
やる夫達のありふれた日常 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/08/22

やる夫は最強にならなければならないようです 第九話

15◆DTkWOlJnAY2013/08/20(火) 19:56:48 ID:lDD7irPY











                  ┏━━━━━━━━━━━━━┓


                          第九話


                  ┗━━━━━━━━━━━━━┛








.


>>続きを読む
やる夫は最強にならなければならないようです | Comments(5) | Trackback(0)
2013/08/22

やる夫は己の言葉を響かせるようです OSAKA下巻 「全:十三章」 『第:  五章』 言霊 と 紋章 その4

849ThunderBird ◆T.Birdt6iM2013/08/19(月) 22:00:54 ID:uCytuik60





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  9/25(金) 01:10/やる夫自室    ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・


__
   |
   |
   |
   |
   |        _____
   |      /⌒  ⌒ \
   |     /( ●)  (●) \
   |    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
__|   |     |r┬-|   u. |
ニ「 ̄    \      `ー'´     /
 ̄ ̄|    /⌒/ .λ/_,,..i_
   | γ⌒r、/ く」r/( 、  ゝ)ヽ、_ ̄ ̄「|
   |二ニ==─-、ム!_ノヽノー'イ』 ノi    | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
▼【やる夫】
  「よっし、これで自宅残業はなんとか終了! 明日に繋げられたお!」



.


>>続きを読む
やる夫は己の言葉を響かせるようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/21

やる夫達は幽霊部員だそうです 第三話『幽霊部の帰り道』

262麻婆胡瓜 ◆dTGZDFZZCw2013/08/19(月) 21:00:11 ID:p0QmoMr.0


────────────────────────────────

                     第三話
                  『幽霊部の帰り道』

────────────────────────────────
              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::


>>続きを読む
やる夫達は幽霊部員だそうです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/21

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 第三話「やる夫冒険の準備をする」

317◆p7r9KeLll.2013/08/08(木) 20:03:09 ID:oIWRqGw.0


第三話「やる夫冒険の準備をする」


            ____
           /    \
.        /          \
.      /    ―   ー  \   
      |    (●)  (●)  |
    .  \    (__人__)  /
       /     ` ⌒´   ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ        /./
        \ \   ゛ // | ゴソゴソ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ども、やる夫だお。なにしてるかって?

    明後日の準備だお


.


>>続きを読む
マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! | Comments(7) | Trackback(0)
2013/08/20

偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 第三話

107◆T6oQjJgIWs2013/08/18(日) 23:59:50 ID:ve2jYyb6


┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  /  . |                                             
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤/    . |==============================================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~.|        |                                             
┬___  ______┴┬┴┬|        | ___  ___  ___  ___  ___ ___  ___  ___
┴||  |  ||  ||  |  l|.┬┴┬┴|        | ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  |  || ||  | 
┬|| ̄| ̄||==|| ̄| ̄l|.┴┬┴┬|        | || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄|| || ̄| ̄
┴ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ┬┴┬┴|        | . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄
┬________ ┴┬┴┬|        |    _____                                            _ 
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    |         .|        __         __              
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    | | ̄ ̄ ̄| |      ||  |  ||     ||  |  ||                 
┴|     |     |┬┴┬┴|        |    | |___| |      || ̄| ̄||     || ̄| ̄||               
┬|     |     |┴┬┴┬|        |    |         .|         ̄ ̄         ̄ ̄                 
┴|.    [|]    .|┬┴┬┴|      /|    ....|[]       .|                                  
┬|     |     |┴┬┴┬|   ..../:.:.:|    ....|         .|                                .~ 
┴|     |     |┬┴┬┴|. ~./:.:.:.:.:.|    ....|         .|                                   
┬|     |     |┴┬┴┬|/.:.:.:.:.:.:.:.:| ~圓圓|         .| 圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                   _,,、 _
                  t匕ア::-‐< ̄ ‐-
               イ.:〆.::〆     ` 、   \
             /I7.:〃.::/」           \ \ \
            / I7.:〃.::/」     \       l  ヽ  ヽ
           /  {{l:::|l|::::l}}    l |  \     i   l  ハ   _,,.
          ′ {{|:::|l|::::|}} |  | ト、 / ` 、   |  |  | /イ
          |   {{|:::|l|::::|}} |  | X\  '、 \人 _|_  |/i|l|l|
          |   {{|:::|l|::::|}}  、 ∨ヽ _,,;;;;;彡,,    i  |i|l|l|l|
         , /  {{|:::|l|::::|}}  \ヽ ´´ ̄        ! lli |l|l|l|lレ{   ふんふーん♪
         / / ,  小:.ぃ::.マ} _  \\,"""    - ´i |l|l |l|l|l|l|l
        / / / / l >=rf<⌒ヾ  \           ; |l|l| |l|l|l|ll′
       / / /    | {:{___ノハト =='\ ー一      . イ l|l|l|!|l|l|l|l|
    \、 / / / /   | `¬1|  |:|\ \\  ー 〔_  | |l|l|||l|l|l|l|
     〉三≧x. /   丿   ノ:|  |:|  ヽ \\ -r=く}\ムイ ̄ ̄ ヽ
   _,,.≧ニ三三≧==三≧ト.,,_ `′  }  } \\_ノハ、`¬-、::::::::::::::\
≧ニ三三三三三三三三三三三≧ュx..ノ__厶 ―- \::::冫   \:::::::::::::::\
三三三三三三三三三三三三三三二ニ7.:::::::::::::::::.\´    _,rv\::::::::::::::::i
三三三三三三三三三三三三三三ニ7.::::::::::::::::::::::::::.\‐く\ノj{迄}\::::::::::ト


>>続きを読む
偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/20

やる太は謎の生物と遭遇するようです 第2話 「タコが公道を歩いてるってホラーじゃね」

137◆66gZtQa8Bo2013/08/19(月) 12:11:59 ID:PrpzlfGE


                        _,.-、
                   , -―-、__} |
            __      {  r-、_,ノ
        /   K;)ーァ‐-.、ヽ. ヽ、
        /_____   i'´ ├‐<_ \ \
     / /じ'‐'  __ r‐く\ー' -、\}   | ,. ---、    やる太は謎の生物と遭遇するようです 第2話
      |  '┘_r:rく\ヽ\,〉'⌒ヽ  ̄ / { t‐、|
     ,>、 ,ハ|,ハ」 ト、}へ. __丿 |`ー<___) ) }ノ
   ヽ二.ヘ ヾ!  } |ヽ  `ー|   `ーヘ、_,/       「タコが公道を歩いてるってホラーじゃね」
   ___/,二'ー′,厶ノ ヽ-‐'\ _, -、 \
     ̄    ̄`く \--、           ̄
            `ー'^ヽ〉


>>続きを読む
やる夫達のありふれた日常 | Comments(1) | Trackback(0)
2013/08/20

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 第二話「やる夫免許取る」

91◆p7r9KeLll.2013/07/29(月) 20:00:26 ID:d./aFR3w0


第二話「やる夫免許取る」


                 ___
               / ヽ  / \
          r⌒ヽ / ;;( >) (<)
          / /\ .| l|lii!:::::(__人__):i
         〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|
             / \     `⌒´_/ ゼェゼェ
            /           \
           /      / ̄ ̄ヽ )
       _  r  /⌒ヾ/   //
      "ヽ |  i,     i    (_ノ
        | ヽ/ ヽ、_/  /
        ヽ、_/ / /
            (/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ども、やる夫だお。なにしてるかって?

    見てわかんねーのかお。走ってんだお

    なんで走ってるかって?ああ、それは……


.


>>続きを読む
マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! | Comments(11) | Trackback(0)
2013/08/20

偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 第二話

232◆T6oQjJgIWs2013/08/18(日) 22:55:11 ID:ALo7jSnQ


....|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:|.l.| : : : : : : : : : : :l:.: : : :.::|.l.|
....|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,:1l.ト、__人___人___,:1: .: :.:.:.|.l.|
.;..|.l.|: : : : l!          .|.l.|        .l!: : : : :|.l.|
....|.l.|: : : ∥        |.l.|           .',: : : :..|.l.|
....|.l.|: : :∥         |.l.|         ',: : :..:|.l.|
;...|.l.|:n:∥          |.l.|             .',:..:n:|.l.|
....|.l.|:l.!ソ           .|.l.|            ':, !l.|.l.|
;...|.l.|三三三三三三三三三三三三三三三三三_|.l.|
....|.l.|:il:',i             |.l.|            i:.l.:|.l.|
..;.|.l.|:lj: :|            |.l.|          ,|:lj |.l.|
....|.l.| : : :|           .|.l.|          |:.:..:|.l.|
..;.|.l.|: :.:.:.|          |.l.|             |:..:.:.|.l.|
....|.l.|:: :: ::|            |.l.|           .|: :..:.|.l.|
;...|.l.|: : : ::|           .|.l.|          | : ::.:|.l.|
....|.l.|: : :.:.:|          |.l.|            |.: : : |.l.|
;...|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|


>>続きを読む
偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/20

やる夫のスピラ放浪記 第13話 「召喚士の末路」

608◆66gZtQa8Bo2013/08/19(月) 00:10:07 ID:3aAK/.ss


 やる夫のスピラ放浪記  
                     第13話 「召喚士の末路」


>>続きを読む
やる夫のスピラ放浪記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/19

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 第一話「やる夫金に困る」

1◆p7r9KeLll.2013/07/27(土) 18:37:28 ID:E3SF0hGo0

 ┌―‐┐   ⊂⊃ 
 └Fマノ   ⊆⊇、
   ` ┘   `⌒'┘
        __,n__  _n..,n_
        `弋乂 └i rっ_)
         ( ⊂´   U  
          ̄ ..    __ 00  __     ∩
               く,ニ !  └┘/7  ∪
                くノ    <ノ   o 


                 _,.-- ー- '" ̄ `ー- 、     
               /  . . . . . . . . . . .    `ヽ,       
              / . . . . . . {. . . . . . . i . . .   ニx、 
              / . . . . .  j ,/|i . . . . . ト、,.斗 i. 、\    
             j . . . . . . lー|ソ-リ\ \ . |´\ト、| .} .i  
             i . . .i . .l .| | ,,,zzz ヽj ヾj ryハ | .| .|   
               ノ|. . . .i . .l |ノrf坏i       {刈:i | .|ハi|  
          __ -─- i._. ヘ 弋zソ      `ー'゙ i| .| リ  
       ,,-'''"       `ゝ, ,,,         ''' ノ} |   
     /          〉.   `ヽ,   ( ̄ソ  ,/i |/    
    /           / \-    ゝ,,_____,, -<レ∨      
    i′       i /i ./   \   ト、i7Yニフ/`'ヽ,_      
.   {     | i_,,/|/ |/   テ笊、.| リヽ'"    / ≧ッ、__,r-'"ノ|ニ)
   r-、 r-、  |ナ/ xzz    弋ツ リ ^^^^^^^ヽT 'ヽ守三ニ|   ニ)
   ヽ )  )  レ' ,,ィfれ、     ,,, |.,.ィ::ゝ....,.ィ::::| 、 '、    `⌒ー⊃
   i'´`(⌒)`ヽ ヾ ヒいソ        ノ~7~ー--ノ ヽ \   
   ヽ_ノ|゙゙入_ノ  \ ,,,    ー' // 人   〈   ヽ  `,  
    /__゙´  `ヾニ==ー---zー≦チ/rイ⊂ゝ、__〉、   `ヽ∧ 
    r-、二゙'ヽ、 \ (⌒`ー }\/:/"'广└┘/\.ヽ    ヽ}
.   |ッx、_ \≧ッ/ |、  \ノ :. |/ _人__/ i ヽ|,rー- 、 |
     _≧、_ノ     | ヽ.  ヽ/ /、_i__i  i  `i   ヽ|
 ,r'"二 -ー ̄     ,レ"\ ´ ./ヽ、_,/   |二ニー'      
. {/        ,/^  .: .:`ー'´|`ー-/     |-ー'゙|     
           r'´  .: .: ノ.:i'゙  |  /     ゙i   |     
       _,.-i゙      .:、.: .:|\.|   /      ゙i  |     
       ヽ ゙、     .:ヽ,: :,z| ___ム     ィ|___ |=l  
.    ,,.rー--┴ー 一一'゙⌒ヽー|レ´.: .: |     |:. :. ∨.:|   
. r-'´ _,, ,__        /.: .: :: :: |      | :. :. .: :\ 
 `~ ̄     ̄ ゙゙゙゙̄'''''''''i、_-='゙ ̄      ~゙'、、:_:_:_;} 
                              ゙ー--‐' 

>>1はやる夫スレ初心者です。

・世界樹の迷宮に影響を受けたオリジナルものです。

・キャラ崩壊は当然のごとく起こります。

・雑談歓迎ですが荒らしは勘弁。見つけ次第通報します。


15◆p7r9KeLll.2013/07/27(土) 20:00:51 ID:E3SF0hGo0


第一話「やる夫金に困る」


.


>>続きを読む
マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! | Comments(1) | Trackback(0)
2013/08/19

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 予告

248◆p7r9KeLll.2013/07/27(土) 18:23:20 ID:E3SF0hGo0


                     ____
                    /⌒  ⌒\
                  /( ●)  (●)\
                 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                 |     |r┬-|     |
                 \      `ー'´     /
                 /´           `\
                /  /          l  l   .___
              __l  l_¶______/_/__/     ヽ
                \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
                 ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
                 | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
                 |   ..''  |  ''-.  ,|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ども、自分やる夫っていいますお。

      そこそこ凄腕で有名(自称)なアルケミストなんですお。


.


>>続きを読む
マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/19

偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 第一話

36◆T6oQjJgIWs2013/08/18(日) 19:54:09 ID:ALo7jSnQ
なんとなく勿体無いので、残りを使って以前短編スレで投下させてもらった短編の
続きでも書きます
なので、第一話は以前短編スレで投下したものに手を加えたものになります。
また、トリップを忘れてしまったのでこのお話の間はこのトリップを使用します
ご了承ください


なお、また水銀燈がメインでタイトルは「偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常」です


37◆T6oQjJgIWs2013/08/18(日) 19:54:23 ID:ALo7jSnQ



          偉大なる冒険者・水銀燈の


             _n___,、             __   
            └i n ト、>           l |  n             ___  
             U U.     ._ n__   .  L.ユ U    __n_       ア∠、  
                    l リ r┐|             7,仁l己  . └(ヌノ  .
                   └1」 ∟フ        .   〈ハ⊆广  .




                   n __  
                   | |└‐tノ  .   __n_  
                   U につ      7/ニ ´  
                           └'つ )  
                              ̄  .   r ! 00  
                                  ||    
                                   ヽニフ.   n   .
                                     .  _」 己  
                                     . (⊆广゙  


                                                 ,⊆)    
                                                .└っ )  
                                                .└‐'


>>続きを読む
偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常 | Comments(1) | Trackback(0)
2013/08/18

―渡り鳥は「想い出」を求めて― 第15話 「 想い出の地 」

530◆JDbY6u2rTM2013/08/17(土) 21:02:43 ID:ZsypJJnw


  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::

.


>>続きを読む
―渡り鳥は「想い出」を求めて― | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/17

やる夫は最強にならなければならないようです 埋めネタ(設定説明?)

281◆DTkWOlJnAY2013/08/16(金) 20:50:10 ID:2RHZg1cw











                    埋めネタ(設定説明?)












.


>>続きを読む
やる夫は最強にならなければならないようです | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/17

【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 第32話 フェイトそんいいとこなし

460へっぽこ ◆1jcEcX.03U2013/08/16(金) 08:46:15 ID:OeJaH4ko


        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
 ‐=二_ l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l   確認したら『レイズデッド』だとエルフは復活できないじゃん
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl    なにげに私ピンチじゃん
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l

レイズデッド 呪文Lv:5 詠唱時間:1ラウンド
 死亡したパーティメンバーを1ヒットポイントの状態で復活させる呪文

 とはいえ

 ・エルフには効果がない
 ・死体が完全な状態じゃないと復活できない
  (死ぬ寸前にクリティカルヒットが入ると オーバーキルになって死体が四散するのでそれを指してるんだと思う)
 ・『デススペル』『フェンガー・オブ・デス』『ディスインテグレイト』の呪文で死んだものは復活できない

 等 色々制限がある
 上位魔法として呪文Lv7に『リザレクション』があって こっちではエルフの復活も可能だが
 呪文を使うと代わりにクレリックが死ぬ(らしい)のでぶっちゃけ使わない



本日22時投下予定です

重くないといいんだが


463へっぽこ ◆1jcEcX.03U2013/08/16(金) 22:07:08 ID:OeJaH4ko

第32話 フェイトそんいいとこなし

前回のあらすじ
 ボスは厨二だが中ボスは地味に強かった


          / ̄く /_}-い___ /    \
         / /^J/-くr――--、:::::::::::::: ̄`<  メ `ヽ、
       /   〈/⌒辷У ̄⌒)└r<⌒`<::::::::::`く⌒\\
       /   「_/         ̄   ̄\ Y::::::::::::\  Y ヽ
      /ノ  /                 弋__r-ミ \::::ヽイr-、Yー- 、
      /  /         /            \ Y:::/ ̄ ____ノ
    / / // /     / //     /       )ノ:::〕// /)_r‐\
   / /  // /    / / / //   / /!       !  〔__ヽ//-`(   ヽ ヽノ
  // /   {{{ {   ∧/ / //     l l {      }   lヽY rシ     l   }
  {{/    /ゝl  /_,,_ト、 ∥l l    l ! l {     j     }/く/     l  l
  У    / / /`ゝ{ Y⌒会x{- l !   トl { い   j  j jく}{ノ      l  l
  /    / / /   }っ乂沙ハ  トミ=L_l_ゝト、-‐i    j/     l    l  l    ちゅちゅちゅ 厨二病ちゃうわ!
 j   / j //  /   `冖゙     '"⌒笊ミxヽ j  / /l l l  i    ゙、l
 l   / { { l {   {::/::/::/::       弋ゞシ:ノ癶/ / / l l l l   l    l `、
 {  {  ゞ { l ト{人    `     ``=rっ //j/ / { l l  l    ト ゙、
 乂 人  / 人{:::::::::\         ::/::/::/::/   //_ l l  i      l \ヽ
   \ / /:::::::::::::::::::::/`ト `ー‐-       __ /    //::::::::ヽl ト、 i      i  ヽハ
     /{:::::::::::::::::::::::::>: : T`ー---―  rへ/  //::::::::::::::i  l ヽ l      }  } }
      l/ l::::::::::::::::::/ : : : : :L      `く/`// /::::::::::::::::::::::::}   ハ l     !  ノノ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ : : ニ}ニ     ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j     }}   /__ノ/
  /        /: : : : /     _   Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::;  }  j}   /__/
  /     --‐ '''": : : : : : メ     {  \ }:::::::::::::::::::::::::::::::::/  }   ノ  /
 i     /:::::λ: : : : : : メ     l    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::〈 //l  / /j
 l     l::::::::人 : : : 〆        l     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::Vj/ノ// j/
 l       l:::::::/::`く            l     l`ーミo::::::::::::::::::ノ
 l      l:::::::/::::::::`<_    _}    l::://l l`ー::''"::::::::`ヽ、
 l     ノ::::/:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::/    }〈 /::::l l::::::::::::::::::::::::::::::\


>>続きを読む
【AD&D】フェイトが北の大地で勇者になるようです【IWD】 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/16

たとえばこんな765プロ まとめ

このスレは「アイドルマスター」二次創作のはずだったのですが
最近脇道にそれることが多いスレです

アイドルマスターに登場する「765プロダクション」を舞台にお借りしています

登場人物がだらだら会話する、オチも山もないスレですが
暇つぶしに見てもらえれば幸いです

性格、口調等もろもろ改変を行っていますが
そこは二次創作ということで大目に見てください


第1話 トレーナーさん、有給ですよ、有給!
第2話 プロデューサーさんたち! 特番ですよ、特番!
第3話 プロデューサーさん! 履歴書ですよ、履歴書!
第4話 続・プロデューサーさん! 履歴書ですよ、履歴書!
第5話 ぷろでゅーさー殿、 恋の話ですよ、恋の話
第6話 プロデューサーさん? あらあら、飲み会ですか?
第7話 トレーナー!? ジャケットを脱げってどういうことですか!?
第8話 プロデューサーさん、トレーナー会議ですよ、トレーナー会議!!
登場人物おさらい
第9話 プロデューサーさん! 夜食ですよ、夜食!
第10話 兄ーちゃん! 宿題手伝ってよ~!!!
第11話 プロデューサーさん、給料日ですよ、給料日!
登場人物紹介の続き
第12話 プロデューサー? 面接よ、面接! にひひっ!!
やる夫の恋愛事情
第13話 プロデューサーさん! 雛祭りですよ、雛祭り!
第14話 プロデューサー、トレーナー協会ですよ!トレーナー協会!
第15話 プロデューサー! 食物繊維ですよ、食物繊維!
第16話 トレーナーさん! みんなは慰安旅行ですよ、慰安旅行!!
登場人物おさらいの続き
小ネタ 「とある 事務員 の 恋愛終焉」
第17話 プロデューサー、くだらない話はこの季節に限りますね
小ネタ
第18話 プロデューサーさん、コントですよ! コント!!
第19話 「プロデューサー殿、私はあの日負けましたけど・・・・・・ 」
りっちゃんがお見合いをするみたいです
第20話 プロデューサー、私が苦手なのは・・・・・・・
第21話 とれーなー殿、・・・・・・はて、完璧とは一体なんなのでしょうか?
GW特別時代劇「やる夫の嫁は相当若いようです」 前編 中編 後編
第22話 プロデューサー、故郷だぞ、故郷!!
第23話 プロデューサーさん! たまには晩酌、どうですか?
~虎狼邂逅編~
第24話 「私」と765プロダクション
第25話 「私」とプロフェッショナル
前スレ1000ネタ 「やる夫が思い出話をするようです」
第26話 私と「おとなのおんな」
第27話 私と「新ユニット」
ほんとにどうでもいい小ネタ その1 その2 その3
第28話 「トレーナーさん、出向ですよ 出向!」
第29話 「プロデューサーさん! 熱中症ですよ、熱中症!」
第30話 「プロデューサーさん! 事務所移転ですよ、移転!!」

たとえばこんな765プロ | Comments(0) | Trackback(0)
2013/08/16

たとえばこんな765プロ 第30話 「プロデューサーさん! 事務所移転ですよ、移転!!」

475◆Hu9zmcv0KU2013/08/15(木) 03:29:05 ID:FBzfBywE

765プロダクション事務所

       |      ||               | |                   ||    |
       |      ||   ニニニニニTl.     <`| |、.      lニニニニニニニl   ||    |
       |      ||.       | |      | |、>、.    | |     |_|   ||    |
       |      ||         | |       | |.  | |   | |.          ||    |
       |      ||  lニニニニニ|_|    lニニニ| |ニニ| |   | |        ||    |
       |      ||  | |          | |.  | |   | |    | |        ||    |
       |      ||  | |          | |.  | |   | |    | |        ||    |
       |      ||  |_|ニニニニニl    lニニニ| |ニニ|_|   |_|        ||    |
       |      ||               | |                   ||    |
       |      ||.─────────┘└──────────||    |
       |        [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |
       |                                             |
       |                                             |
       |                                            |
       |                                            |
       |                                            |
      /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\
     //                                           \\
   //                                              \\
  //                                                 \\


>>続きを読む
たとえばこんな765プロ | Comments(2) | Trackback(0)
2013/08/15

やる夫のスピラ放浪記 第12話 「野望」

603◆66gZtQa8Bo2013/08/14(水) 02:10:52 ID:Gg866E8A


 やる夫のスピラ放浪記  
                     第12話 「野望」


>>続きを読む
やる夫のスピラ放浪記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。